精神と健康と女とテストステロン

健康は全てに通ず。

番外。ホラン千秋の性能が高すぎて戦慄する。

 

ホラン千秋ってアイドル(NEWSの女子アナウンサー)がいるんだが、人間性能が高すぎて戦慄した。

 

ポイントをば。

 

◾︎すごいポイント

1、間合い

尺の管理が凄い。

例えば「今猫の画像が出てる」としよう。

んで「5秒後に犬の画像に切り替わる」とする。

そうすると「猫の画像で3〜5秒喋る」。

そして犬の画像になった時に「そして次は犬ですけども〜」みたいに「即座に繋なぐ」。

猫の事をダラダラ喋ったり、逆に不自然に間が空くようなことがない。

 

2、リズム感

上の例で言うと、別の出演者が猫の話題に食いついて話が長くなり、先に犬の画像が出てしまう事がある。

その場合「出演者の話が終わるのを待ってから」、即座に犬の話題に切り替える。

その上で「伝えなければならない情報」をぶっ込んでくる。

その尺とリズムの取り方が凄すぎる。

 

3、短期記憶

なぜ上の2つが可能なのか?

それは「やらなければならない事が頭の中に入ってる」から。

「この画像で伝えなければならない事」

「次の画像までの秒数」

「伝えなければならない事の優先順位」

*優先順位が低ければ、会話を優先して構わない。

「それに関連したエピソード」

「これを見ている人の視点と感覚」

これらを瞬時に思い浮かべ、切り替えられるからこそ「会話をリードしながら」リズムを作る事ができる。

どう見えているのか?=どう伝えると分かりやすいのか?=何を伝えると分かってもらえるのか?=どう振る舞えば気持ちよく見てもらえるのか?

これは教えて出来るようなものではなく、基礎の地頭の良さがあればこそ。

見てると一瞬も集中力を切らさずに行っているように見える。

実際に本人がどうかは分からない。

…が、側から見てるとまあもう「凄まじい」の一言。

あいつバケモンだわ。

コミュ力「Sクラス」。

あいつが本気で会話したら「全ての人と仲良くなれる」と思う。

それくらい立ち振る舞いと能力が抜けてる。

久し振りに凄えの見たわ。

 

◾︎まとめ

ホラン千秋の能力の高さを分かっていただけただろうか?

主に「短期記憶」と、それを支える「認知能力」。

つまり「地頭の良さ」だ。

ちなみにあのコミュニケーションの仕方は「真似しないほうがいい」。

筆者も「100%集中してれば出来る」けど、あの状態で1日いろっつったら「パンクする」。

それくらい前後左右色んな位置からの可能性を把握した上でやらなければならない。

常時あの状態でいるのに戦慄する。

家に帰ったらぐったりなんじゃね?と思う。

もし終日「あの状態」で過ごせるなら、完全なる化け物。

まあ「一回見て欲しい」。

ほとんどの場面で「会話をリードしてる」から。

先手を打てるってのが、ある種能力の証明。

先が読めないと先に動けないから。

凄え人間がいたもんだ。