メンタルと健康とモテ

健康は全てに通ず。

食欲は人間の超基本。痩せ型は食うべし。

 

ダイエットとかしてる場合じゃない。

そこそこ運動してる割に平均体重をキープしてたら、メンタル状態が悪くなったよ。

 

◾︎メシを食うのが全ての基礎

回復のためにもそうだし、身体のためにもそう。

なんせ一説には栄養不足がうつ病の原因になってると言われる。

実際「俺もそう思う」。

パニック障害を起こした時は「60kg代前半」だったし、人生で最も快適に過ごせてた時は「70kg」だった。

*筆者は173cmなので平均体重は「約66kg」

単純に平均体重を割るとメンタルが悪化する。

先月の64kgだった時はメンタル悪化してたし、今は66kgまで戻って少し体力も戻ってきた。

あと細かい栄養素の関係(亜鉛ビタミンDとか)もあるが、助長になるため一旦割愛。

 

◾︎デブより痩せ型がヤバい

デブか痩せ型を選べというならデブの方がいい。

デブは食事を変えれば簡単に痩せる。

デブの原因は「食い過ぎ」のみ。

タンパク質を大量に摂る(体重の1.6〜2倍g)と腹が膨れるのと、加工食品を減らす事で脳の機能が戻る。

よって食事量が減る。

んで、勝手に痩せる。

むしろヤバいのが痩せ型。

なんせ動くほど食べる必要がある。

そもそもの栄養が足りてないんで、動いても筋肉はつかねえし、すぐ疲れちゃうしで散々。

行動力も落ちる。

んで問題なのは何が原因でそれが起きてるか分からないって事。

 

◾︎痩せ型は体力がないのが普通

体力ないのが普通すぎて、動ける状態がイメージできない。

痩せ型は疲れたら1日が終わっちゃう。

…が、デブはそこからもうひと押し動ける。

その状態になるには、ただ「食うだけ」でいい。

 

◾︎増量のススメ

ある程度スポーツや筋トレなどをやっているなら、少なくとも「平均体重+5kg」は必要。

日本だとプロスポーツ選手すら平均体重辺りだったりするんで騙されがちだが、一般人は「もっと多い方がいい」。

あれ「かつかつまで詰めてる」からね。

もっと余力が欲しい。

なんなら「平均体重+10kgまで増量して」、そこからマイナス5kgで体重を戻す方がいい。

*筋肉は体重を増やさないと増えない

もし、あなたが平均体重よりも下だった場合は「メシを食え」。

ちょい太いくらいが最も健康。

細マッチョより、脂肪を気にせずマッチョを目指した方が「快適に過ごせる」。

目指せ動けるデブ。

 

体重は健康の重要な指標なんで、ぜひ気にかけて欲しい。