精神と健康と女とテストステロン

健康は全てに通ず。

このブログは一旦終了。

 

なんか自分が意図してる方向と違うという事が分かってきたので、別の方向に行こうと思う。

 

◾︎このブログの読者は主に2種類いらっしゃる

「健康・パニック障害オナ禁」。

マジで「種類が全然違う」んで、その辺を掘り下げる。

 

⚫︎健康・パニック障害

こちらに興味がある方は、軸足がリアルにある事が多い。

人に気を遣えて、現実で頑張ってて、「だからこそ頑張りすぎて潰れてしまった」という人。

この人達に伝えるべきは「自分の事を疎かにするという悪癖を治す」のがメイン。

俺が救いたいというか、情報を発信して役に立ちたいと思うのは「この人達」。

 

⚫︎オナ禁関連

ハッキリ言ってキモい。

自分の事しか考えてねえし、距離感も全然分かってねえし、なによりも「他人を慮る気持ちが一切ない」。

こっちの役に立つ情報発信をするなら、人間を舐めるな。

テメーみたいなやつと寝る女はいねえし、もっと言えばお前と友達になりたがるやつすらいない。

クソ中のクソであり、そのことを「自分だけが分かってない」。

こいつら向けに書くとイライラするし、健康・パニック障害関連の人が見てたら「余計なストレスになってしまう」。

違うから。

お前は大丈夫。

パニック障害で悩むくらい繊細で他人に気を遣えて、健康に気を使って「元に戻ろうとする」くらい自分も他人も労れてるから。

ダメなのはオナ禁だけで女ができると思ってる、根っ子がクソ野郎なやつだけだから。

 

⚫︎ハイブリッドもいる

健康志向のオナ禁信者もいる。

その場合、健康寄りなら俺の読者だし、オナ禁寄りならクソ野郎。

 

◾︎このブログのトップキーワードは「オナ禁

故に「オナ禁信者が集まる」。

しかしながら、俺はお前のために記事を書いてない。

基本的に、来るコメントが「全然嬉しくない」。

だから、段々とこいつらが見てるブログで本心で書くの嫌だし、こいつらのために記事書くの嫌だなと思うようになってきた。

 

◾︎第二トップキーワードは「パニック障害

故に「混ざる」。

健康・パニック障害関連の方から来るコメントは非常に嬉しいコメントが多い。

繊細で、困ってて、俺が助けてあげたい、力になりたいと思う人。

余計なお世話であれば余計なことはしないが、もし困ってここに辿り着いたなら、この人達の役に立ちそうなことを残したい。

今はこっちがモチベーションになってる。

 

◾︎オナ禁ブログになったから「閉鎖したい」

現在の読者が俺の趣味と合ってない。

やれ「金」「女」「他人より優れてる」「もっと追い込め」っていうクソ野郎どもがよく見るブログになっちまった。

結果、俺が読んでほしいと思う人が1割、読んで欲しくない人が9割な感覚。

グーグルさんの流入からだから、コントロールできないのよ。

その関係で全然モチベーション上がらねえから、更新頻度を落とすのが一番いい。

 

◾︎次のブログでは1割の人がメインの読者層になるような発信がしたい

俺が一緒にいたいと思う人が気持ち良く読める内容のブログを書きたい。

その方が「俺も気持ちよく書ける」し、温かい文章を発信できる。

だって「好きな人に向けて発信してる」んだから。

今は嫌いな人に向けて発信しなきゃならない。

好きな人に向けて発信しても、来るコメントが全然嬉しくないから、必然的に嫌いな奴向けにコンテンツが書かれる事になる。

俺が面白いと思う人に向けて、俺が面白いと思い、役に立つと思う情報を、俺が好ましいと思う形で発信する。

それは楽しいブログになりそうじゃない?

 

◾︎なもんで一旦終了

とりあえず、ここは終わり。

気が向いたり、ムカついてる時に憂さ晴らし的な更新はするかもしれない。

…が、基本路線としては終わり。

 

◾︎次のブログの知らせ方を考え中。

俺が好きな1割の人だけに分かる方法を取りたい。

ここ読者とは基本的に決別したいので、それを踏まえた上で考える。

っつっても、移行先は「まだコンテンツがない」ので、それが整ってからになる。

 

◾︎とりあえず「ありがとうございました」

色々学びになりましたわ〜。

サウザー派閥の人は「残念でした」。

ああなりたくないし、本来の俺はむしろもっとライトでウエットな感性をしてる。

それをここで表現したらお前らに傷つけられる可能性が高い。

だから見せたくないし、お前らも興味ないだろ?

逆に、そういうのに興味ある「優しい人」は、今のコンテンツだと「厳しい事が書かれすぎてる」。

この辺のバランスが取れないんで、気に入らない人を切って、好きな人を残します。

読者もPVも「めちゃくちゃ減る」だろうけど、別にいいです。

 

絡んでくれた方ありがとうございました。

あなたがくれたコメント全てが俺の血肉になってます。

今のやり方だと実現できないと感じたので、別の場所で別のことやります。

では、お世話になりました!