精神と健康と女とテストステロン

健康は全てに通ず。

異常にやりたい理由は「ストレス」だ。

 

まんま。

イラついてる時に「抜きたくなる」。

んで、この状態はモテない。

 

◾︎ストレスの捌け口利用と、通常の気持ち

通常は「女と一緒にいて楽しい」。

面倒やらなんやら思いつつも、そいつといてなんか「いい気持ち」になるし、とりあえず一緒にいる事でプラスの感情を感じるから、そいつと一緒にいる。

しかしながら、ストレス解消のための一発セックスを求めてる場合は全く違う感情で動く。

 

⚫︎ストレス時は「女を人として見てない」

なんつーか、自分がやりたいので精一杯。

相手がいて自分がいるはずなのに、一方的に自分の欲を満たすことしか考えてない。

んで、これを普段のストレスが溜まってるせいだとは考えない

これは「やりたい」んじゃなくて、「抜きたい」だ。

まさに「オナニーして寝てろ」って事。

 

◾︎主だったストレス3選

1、動きすぎ

一日10km以上動くような生活をしてたり、筋トレで追い込み過ぎてるとこれ。

やってみりゃ分かるけど、めちゃくちゃ疲れた時は異常に抜きたくなる。

んで、これを女にぶつけたら嫌がられる。

そりゃ当たり前で、八つ当たりみたいなものだから。

 

2、運動不足

逆に、運動不足でも異常にイラつく。

この特徴は動き始めると無茶をしたくなる事。

運動不足→運動すると気持ちいい→限界まで行こう

って流れ。

んで、追い込みすぎて、運動し過ぎと行ったり来たりする。

人によっては、この破壊衝動的なイラつきをオナニーにぶつける。

とりあえず「やる気がなくなれば落ち着く」のと、「精子がなくなる事で疲れと似た症状になる」のが理由。

この場合は行動力が一切なくなる。

こっちの特徴は「現実の女とコミュニケーションをする気が一切ない」事。

なんかダウナーなイラつきっつーか、歪んだレンズを一枚通して現実を見てる感じ。

全般的にやる気を失う。

 

3、睡眠不足

睡眠不足も「歪む」。

異常に抜きたくなる上に、めちゃくちゃ飯を食いたくなったり、クッソイラついたり、まあ歪みまくり。

この状態でまとに人とコミュニケーションを取れるわけがない。

 

◾︎ストレスは人にぶつけずに処理しましょう

なんか異常にオナニーしたい時は、ストレスが溜まってる。

だから、それを他人にぶつけても無理だよ。

モテたい!っつってるやつの過半数がキモい理由は「自分のことしか考えてない」から。

モテるやつとか女好きなやつは、女と一緒にいて楽しくて、その女を楽しませたいと思うからモテる。

お前はどうだ?

女に楽しませてもらう事だけを考えてないか?

こいつ可愛い!もっと一緒にいたい!笑わせたい!楽しませたい!って思って接してる?

なんかイライラするから、その捌け口として「やれる女いねえかな?」って思ってねえか?

無理無理そんなん。

だからお前はキモいんだよ。

 

◾︎まとめ

ストレスは自分で処理しましょう。

相手といる事を楽しみ、楽しませたいと思う人を探し、それが可能なメンタルで日々生活できるようにデザインしましょう。

女をストレス解消の捌け口として見てる限り、絶対にモテないぞ。