精神と健康と女とテストステロン

健康は全てに通ず。

人間関係って上手くいかないよな〜というお話。

 

皆んなで仲良く何かやって〜ってのは「憧れではある」んだけど、実現するのはハードル高いよな〜と。

 

◾︎自信やらなんやら

珍しく「考えがまとまってない状態で書き殴る」んで、ご了承。

⚫︎グループ関係が「超苦手」

特に最初の人間関係。

お互いに「個人」であれば問題ないのよ。

「客と店員」とか、「その辺の街中でちょっと話す」とか。

そうじゃなくて、グループの中の一員になるのが超苦手。

他の皆んなは顔見知りなんだけど、俺だけ誰とも話す事もできないって状態がすげえ嫌。

 

◾︎だいたい「超馴染む」か「嫌われる」かの二択

⚫︎上手くハマる場合

最初に話した感触が凄え良くて、ガンガン前に出て行って瞬殺で馴染む。

この場合、もはや「グループのバランスを変えるレベル」。

途中から、俺が「声の大きい人=グループの意見を左右する人」になって、数人からウザがられながら立ち位置を上げていく。

 

⚫︎ハマらない場合

話した感触が凄え微妙だと、積極的にコンタクトを取ろうとしない。

やる事が全然分かんねえし、質問しても微妙に温度差のある解答ばっか(発想や説明が)で会話したくない(質問したくない)んで、どんどん喋らなくなっていく。

*明らかにもっと合理的なやり方があったり、新人に対する説明なのに概要の説明がおかしかったり(矛盾があったり)して全然分かんないという事がある。俺がハマるグループの場合極めて優秀である場合が多く、そこの説明レベルが非常に高くドンドン質問したくなる=話を聞きたくなる場合が多い。

そういうのが向こうにも伝わるのか、お互いにやりにくくなっていく。

 

◾︎何に惹かれるのか?

俺が惹かれる人は「意図を持って発言している人」。

例えば「書類を書いてこい」と言われるとしよう。

優秀な人は「その書類がなぜ必要で」「何を伝えるために書き」「なんのために書類を作るのか?」ってのを、ハッキリと持ってる。

だから、変な話「提出するのが書類じゃなくても大丈夫」なのよ。

その書類で伝えたかった事が伝わればいい。

こだわるのは書類じゃなくて「その内容」だと分かっているから。

こういう人に「今回は書類が必要」って言われれば、問答無用で書類を作っていく

だって、書類じゃなければならない理由があるから。

こういう人にはガンガン質問して意図を確認していくし、その発言の「意図」を知りたくなる。

その結果、仲良くなる。

 

⚫︎二度と話したくない人

自分の発言意図が分かってないやつ。

こういうやつは書類は書類で出せと言う。

いやだから、俺はその書類で何をしたいのかを訊いてるのよ。

規則を守るんじゃなくて、押さえておくべき「本質が知りたい」

こういうタイプに「これやっといて」って言われても。全くやる気しないのよ。

こいつがこだわってるのは言われた物を作る事であって、内容を充実させる事じゃない。

こういうバカと話してるとめちゃくちゃ疲れるし、二度と会話したくねえと思う。

 

◾︎合わないやつが大量にいると「ヤバい」

俺は昔から「役職付きの人と会話が合う」。

これはもう「高校生の時から」。

ヒラのバカと会話してると会話にならない

お前のそこに至るまでの発想というか考えが重要なんであって、結果だけ切り取ってもしょうがないのよ。

何がどういう意図で構成されてて、どういう意識でもってその指示が降りてきてるのかを知りたいのよ。

なんでかってーとそれで対応が変わるから。

例えば「経費削減」っつっても、「単なるお題目程度の意識でやってる」のか、「ガチガチの本気で取り組んでる」のかで、全然意味合いが変わる。

お題目程度であれば、読みやすさ重視で紙を使ったりペンを使ったりするけど、ガチガチでやってるなら全てパソコンで作って紙もペンも一切使わないで提出する。

バカと話してるとその辺の判断基準が分からない。

トップがどういう意図で、どういう目的を持ってそれを支持したのか?ってのが判断つかないのよ。

こういうのが大量にいると息がつまる。

前の職場はこういうやつしかいなかった。

*店長と社長を除く。

 

◾︎合った場所へ行こう

俺はもうダメだ。

バカと会話する事が難しい。

昔は俺もバカだったからある程度は言われた通りできたけど、基本的な知能指数が上がった今はもう我慢できない。

2回目で愛想笑いすら難しくなるほどに嫌悪感が出る。

しかもこいつより俺の方が仕事が出来ない時が最高にキツい。

こいつに仕事を教わらなきゃならない。

何を教えて何を言うべきかこいつ自身が分かってないのに、だ。

自分の中で一個翻訳を通さなきゃいけないのと、このバカよりも仕事ができないという屈辱。

1ヶ月か2ヶ月あれば抜けるんだけど、それまでの期間が地獄。

明らかに自分より能力が劣るし、ゆくゆくは自分の方が上手くできるという確信があるにも関わらず、現時点でこいつより劣る。

劣るということは発言権がないという事。

入ってきて全く仕事ができない新人が文句言ってたら、こっちがクソ野郎でしかない。

最低限の発言力を確保するためには、こいつより仕事ができるようになる必要がある。

その期間の我慢ができなくなっちまった。

 バカと会話して、バカに教えを請わなければならない屈辱。

できれば優秀な人の下について頑張りたいな〜。

 

◾︎まとめ

グループってめんどくさいよね。

俺は意図の伝わらないバカと会話できない。

んだが、グループに入るとバカとも会話しなくてはならない。

これが超絶ストレス。

ちょっと我慢して俺の方ができるようになっちまえば発言権が確保されるからいいんだけど、それまでの期間が地獄。

こういうやつに「仲良くしましょう」って言われると虫唾が走る。

いや、お前の尻拭いなんざしたくないし、もっと言えばお前に教わらなくても時間さえあれば覚えられるのよ。

ただ単純に今すぐにできないってだけで。

グループが嫌いなのは、最初は最下層で発言権が全くないから。

遊びのグループならまた違うが、似たようなもの。

自分が主力になれるレベルじゃなければ発言権がない。

俺はそう思ってる。

理由は上のを見りゃ分かるよな?

こんだけワガママを通したいなら相応の実力がいるのよ。

中堅〜下層の人間がワガママ言ったって一蹴される。

少なくとも中上級クラスの実力はいる。

だから、あんまりグループ関係に入りたくないし、気が進まない。

リーダー格の人とサシ飲みしてた方が楽しいのよ。

それでも参加するなら「本気で学びたい時」「凄く優秀な人がリーダーをやってる時」。

本気で学ぶ時は「周りのやつなんて気にしない」。

優秀なリーダーは意図が見えるから。

まあ繰り返しになるからこの辺で。

 

まあ、自分がベストだと思うグループでの立ち回りを実現しましょう。

ワガママなら相応の実力がいるし、気にしないなら平穏無事なグループ生活ができる。

これはキャラだ。

したい方を実現しましょう♪