メンタルと健康とモテ。跡地

健康は全てに通ず。

感情が帰ってきた。

 

勝ったら嬉しい、負けたら悔しい、など。

「感情」ってのは超重要。

 

◾︎プラスもマイナスも

感情は「表裏一体」。

勝ったら嬉しいが、負けたら悔しい。

バカにされたらムカつくが、見下すのは気持ちいい。

実力を証明するのは嬉しいが、認められないとムカつく、とか。

自分が「その感情を持ってる」から、プラスもマイナスも出てくるっていう。

 

◾︎なくなると、それはそれで微妙

例えば、このブログは「人に認められたい気持ちを放棄した」。

俺が思ったことをクソ自由に書くことを本懐とし、認められたい感情を否定した。

結果どうなったか?

「認められても嬉しくない」。

「認められたいから」認められると嬉しいのであり、認められないと悔しい。

この「悔しさ」も、両輪を味わうためのとても大事なパーツ。

 

◾︎感情は「両方で1つ」

凄えムカつくから、凄く嬉しいことがある。

すげえ悔しいから、勝ちたくなる。

どっちかの感情が嫌で否定すると「どっちも無くなる」。

負けるのが嫌で競争しなければ、勝った時の嬉しさが味わえない。

異性が欲しいと嫉妬で身も震えるような悔しさがあるからこそ、異性といるチャンスを逃さない。

この感情を否定すると、異性に好意をもらっても嬉しくないという状態になる。

だって「感情を否定してる」んだから。

「良い」も「悪い」も受け入れよう。

 

◾︎まとめ

感情をそのまま活かそう。

悔しいなら見返すために動く、嫉妬するくらい焦がれるなら行動する。

それを「無かったことにしようとすると」モチベーションが消える。

良いんだよ。

「それがあるからこそ」達成した時の楽しさが倍増する。

そこに何も感じないと、本当に何もなくなってしまう。

感情は表裏一体。

両方を強く感じて、楽しんでいきましょう♪