メンタルと健康とモテ。跡地

健康は全てに通ず。

山口事件のおかげで小山が引っ込みつかなくなった件。

 

先輩が「あれだけの覚悟を見せた」わけだ。

それを報道してた以上、ごめんなさいで済まされなくなってしまった。

山口事件の余波はめちゃくちゃ大きい。

 

◾︎本来「ごめん」で済む案件

過去を掘り出すと「news」ってグループは「女遊びが激しいグループ」なんだわ。

なんならそれがウリですらあった。

*本当のファンはどう感じてるか知らん。いち外野としては「女遊びの激しいジャニーズって新しくて面白いな」って感覚。

…で、まあ「未成年者が混ざってました」っつっても、別に「19歳」なわけだし、ちょっと煽ったくらいは「どうとでも言い訳できる」んだわ。

「飲ませた」ってのはハッキリと証明できるものじゃないし、淫行でもなければ強要でもないわけで、基本的に「水掛け論でしかない」。

じゃあ「何を基準に判断するか?」ってんで、スーパーキツイ前例になっちまったのが「山口先輩」なわけ。

 

◾︎国民的大先輩の「覚悟」と「庇われなさ」

辞めますと言い、TOKIOメンバーも「誰も庇わなかった」という悲劇的事件。

…いや庇えよ。仲間なんじゃないのかよ、ってのが事件発生から今までの俺の感想。

至って普通に不倫してる友人もいるし、特定の女を作らずに遊んでる友人もいるけど、「理由もなくやってるわけじゃない」し「双方納得済み」なんだよね。

不倫してる友人は「夜の相性が合わない」ってんで不倫してるわけだが、奥さんに合わない事を強要して我慢させるよりよっぽどいいし、もう1人の女に不誠実な対応をしてるわけでもない。

特定の女を作らないやつも「特定の女は作らない」って合意の上でなんで、皆んな納得してる。

「それぞれに理由がある」のが当たり前であって、仲間なら「何かあったんだろうな」と考えるのが普通の対応。

しかしながら、今回は「誰も庇わなかった」。

相手方は被害届を取り下げ、誰も被害を受けないようにって配慮があったにも関わらず、「自主的に」制裁を受けた。

んで「仲間にすらそうまで言われた」ってんで、「もう辞めるしかない」ってのがこの事件なんだろうなと。

 

◾︎余波が直撃

そして小山を直撃。

ちょうど「未成年絡み」であり「先輩が引責辞任した直後」だ。

「ごめんじゃ済まされない空気」ってのが確実にある。

前例がなければ「釈明会見」程度で済んだだろうモノが、自粛期間を取らざるをえなくなった。

 

◾︎いつまで続くのか?

つかさー、人間ノーミスなんて不可能なわけじゃん?

ゲスはすでに帰ってきたし、ベッキーも戻ってきつつある。

矢口は…イマイチ帰ってこれてないな。

不倫相手と結婚したってんで、イカルディみたいなもの(*サッカー選手。同国の先輩選手の奥さんに熱烈求婚し不倫。奪い取った。今も夫婦生活は安定してる)なんだが、印象の悪さで損したな。

 

という訳で「やりすぎなんじゃね?」っていう。

ミスは起こり得る。

そして「他人の生活に押し入る必要はない」。

そいつが有能で、仕事を気持ち良く遂行してくれるなら、何をしていようと構わないわけで。

「お節介がすぎる」。

もっと自分の事やろうぜ日本人。

 

◾︎まとめ

山口事件の余波を受けて小山が死にました。

小山の警報を受けて、その下がどうなるか?ってのは分からん。

…が、これからジャニーズは「なお厳しい処置」にせざるを得ない。

ファン(コンサートに来るような)はそれを望んでんのかね?

そこから見限られるなら「適切な対応」と思うが、大して自分と関わりもないような人間から「自粛しろ!」って言われても「はぁ?誰お前?」で良いと思うんだがね。

 

あとはまあ「自分の事しましょう」。

俺がこんな記事あげてるのも、ひとえに「ヒマだから」だ。

もうちょっとして好きな仕事に職が決まって金が入ったら「やりたい事がクソほどある」。

とりあえず起業家のサロンやセミナーに出て、女と遊ぶなりナンパスポット巡りするなりしたい。

ヒマだから他人の動向なんかが気になる。

自分のやりたい事に集中しましょう♪