メンタルと健康とモテ。跡地

健康は全てに通ず。

そのうち「30歳までに結婚すると早い」言われるかも。

 

濱口さん結婚おめでとう!

バナナマン日村もだし、ちょっと前に矢作や渡部も結婚した。

*敬称略。

…まあ皆んな「モテるって言われたタイプ」ではある。

しかしながら「40歳越えて結婚」という。

しかも「あんま無理がない」っつー感じがするという。

いい意味で「緩い時代になったな」と。

 

◾︎いつ何しても構わない

気が向いたら最速で結婚してもいいし、気が向かなきゃそのままでもいい。

誰がいつ何を選択しても構わないのが「本来の形」だったはず。

今ようやく緩い環境に戻った。

 

◾︎常識は「ない」

一応否定してるけど、ロナウジーニョが2人の妻を持つって報道があった。

「いんじゃね?」っていう。

ロナウジーニョの子供が増えたらブラジルのサッカー見んの楽しくなんぞっていう。

変な話、日本に一夫多妻が許されたとしよう。

んで「室伏広治の妻が20人いる」としよう。

そしたら室伏の最強遺伝子を引き継いだ子が「数十人いる」わけだ。

もはや「日本のために」大量の女性をあてがうべきなんじゃないか?ってレベル。

室伏とかダルビッシュとか田中だけに「特別な許可」があっていいんじゃないかと。

 

だからまあ別に、20歳で50歳で結婚しようが構わないと。

 

◾︎やりたい事をやればいい

周りは気にしない。

自分主導、自分主体だ。

結局それが「まわりまわって自分のためになる」。

今やりたい事に正直に、忠実にやろう。

それこそが先につながっていく。

 

◾︎まとめ

好きな芸人の結婚ラッシュだったので、ふと考えた事を書いた。

いい意味で「どうでもいい」感じに仕上がった。

さて、俺もそっち側に行くべく精進しましょうかね。

とりあえず「仕事」だ「仕事」。

やりたい事は見えてきたから飛び込むだけだ。

頑張りましょう♪