メンタルと健康とモテ。跡地

健康は全てに通ず。

決断できない理由は「自分の価値観に従ってない」から。

 

殊更に本を読み、他人の意見を聞いて思った事がある。

「自分でした決断は後悔がない」。

ただこれだけ。

 

◾︎自己意思で行動する

自分が良いと思った事をする。

正しい正しくないの基準すらいらない。

「良いと思った事」。

例えば、ホストの事を「女を楽しませる素晴らしい職業だ」と思うならそれでいい。

「お前がいいと思ってればいい」。

誰かを説得する必要もなければ、証明する必要もない。

自分が納得していれば良い。

 

◾︎自分の決断に従う

自分の想いを素直に出し行動する。

金がないなら稼ぎに行く、好きな女に好きと言う、食いたいメシを食う、などなど。

「自分で決める」んだ。

何もかもを。

「将来性のある仕事がいい」と選択するのも自分だし、「今が最高に楽しければいい」と選択するのも自分。

将来性のある仕事が潰れる可能性もあるし、成功する可能性もある。

今が最高の仕事をしてれば上り詰めるかもしれないし、将来的にその仕事は無くなるかもしれない。

「その結果を得るのは自分」なんだから、自分で決める。

「他の何か」は単なる情報であって、決断をするのは自分。

決断に従うのも自分。

決断を覆すのも自分だ。

自分がしたい事、良いと思った事をすればいい。

自分の人生なんだ。

釈明も、証明もいらない。

したい事をしよう。

 

◾︎まとめ

「自分がいいと思ってりゃいい」。

そうすれば批判は気にならないし、賛同してくれる人と楽しくやれる。

ブログや会話は「意思の表明」。

「俺はこう思ってます」と。

んで、それを見たあなたが「面白い!」と思ったらコミュニケーションになるし、「微妙」と思ったらコミュニケーションにならないというだけ。

 

自分の決断に沿って生きよう。

それだけが唯一、自分の道を示し歩める方法。