メンタルと健康とモテ。跡地

健康は全てに通ず。

マズローの欲求5段階に異を唱えてみる。

 

ずっと納得いってなかった。

どうやらそれは正しいっぽい事が判明した。

 

yuchrszk.blogspot.jp

 

珍しく強めなタイトル。

引用先はいつものパレオの兄貴です。

 

◾︎マズローの欲求5段階

f:id:CurryS:20180316125304g:plain

マズローの欲求5段階説 |モチベーション向上の法則

 

メシ食って、安心して寝れて、女(男)がいて、最下層が満たされる。

そうすると、次に安全が欲しくなる。

安心な生活になると社会と関わっていき、社会と関わると地位を上げたくなる。

んで、地位を上げて承認されると「本当に実現したい事をする」というもの。

…いや、正直なところ、最下層が最優先なんじゃないか?ってのを思ってたわけ。

だって、腹一杯メシが食えて、安心して寝れて、毎日好きな女(男)と思う存分セック○して、子供と遊んでたら、もうこれ以上の幸せはないんじゃないか?っていう。

 

で、「パレオな兄貴が紹介する論文」がこれ。

 

◾︎新マズロー欲求

f:id:CurryS:20180316130139j:plain

*最初のリンク記事先の画像。

 

まずは「自分が生きる事が最優先」。

次に「配偶者を得る事が第2優先」。

んで、「子育て」。

という順番。

 

ここに「自己実現」とかいう「ふわっとしたもの」はない。

 

◾︎とりあえず自分が生きれて、所属先があって、異性がいれば幸せ

楽しい仕事じゃなくても良いっぽい。

身の安全を確保し、何かに所属して皆んなと協力しながら(誰かの役に立っていると感じながら)生活し、いつでもセック○出来る異性がそこにいて、一緒に愛する子供がいる。

それらを維持し、守れる基盤があれば、それ以上の事は必要ない。

 

この方が、非常にしっくりくる。

ハワイやら南国系では、収入が低くても皆んなで協力して、男女皆んなでセック○して、超幸せそうだもんね。

「個人で稼ぐ」ってのは、自分で組織して皆んなで社会貢献活動をやる方がいいのかも。

自分のためだけに働くってのは、全く幸せになれないかも。

単純に「他人の役に立つ事で金を稼ぐ」という方程式は、回り回って自分が幸せになるために最短の道かもしれない。

 

◾︎まとめ

自分の安全と、社会の繋がり、そしてセック○と子供がいれば、それで幸せ。

*特定の女に絞ってないのは、男女共に色々な異性とセック○した方が幸せだから。皆んなセック○しまくって誰の子供か分かんないけど、自分の部族の子供だから育てるって方向で考えた方が自然。もしくは「俺の子供産んでよ」と交渉した結果、しばらくそいつとしかセック○せずに産んでくれた場合。

 

…まあ人間は非常に「アナログ」なんだな、と。

頑張らないで、皆んなと楽しく暮らせる仕組みを作る方に注力しよう。

個人でなんかやってもつまらん。

皆んなとわーきゃー騒ぎながら、甘い夜を過ごして、まったりと人生を楽しみたい。

 

では、楽しんでいきましょう♪