精神と健康と女とテストステロン

健康は全てに通ず。

女とのエロスパイラルの入り方。

 

「堂々と性欲を当てて行く」

上っ面をいくら学んでも、女とうまくいくはずが無かった。

 

◾︎順序

1、可愛いと思う女を意識する

気になってる事を隠さない。

バッチリ見るなり、そわそわするなりして、向こうに意識を伝える。

 

2、意識してる事を意識する

あなたが基準を超えていれば、女性は意識されている事を意識しだす。

そわそわが伝わる。

向こうも同じリアクションをしてたり(ミラーリング=こっちと同じ動き(肘をついたら肘をつくとか)をする事)、なんらかの「リンク感」が生まれる。

 

3、性欲を当ててみる

お前とやりたいから視線を送ってるし、そわそわしてる、と。

お前に触りたいし、触って欲しい、という気持ちを視線や雰囲気に出す。

 

4、当てられた方も、そわそわしだす

ちょっと酔った感じになってくる。

隠してるけど隠し切れない(おそらくお互いに)な感じになる。

 

5、我慢しきれなくなる

ポイントは「お互いに」。

目を見るともうヤバい。

場所関係なく襲いそうになる。

こっちはこっちで触れたくてたまらない感じになってて、相手は相手でトロ目でこっちを見てるという。

引き寄せられるように始まる。

 

◾︎ポイント

「お互いに」

キッカケはこちらから。

向こうがそれを受けたらスタート。

向こうも意識してるのが伝わってきて、ちょっと気持ち良くなって、それをさらに伝えて、また向こうも気持ち良くなって、それが伝わってきて〜っつって、延々と気持ち良くなっていく。

気付くと相手は顔真っ赤な上にトロ目で見てる。

 

◾︎コミュニケーション

エロの。

「本能を揺らすコミュニケーション」をする。

「女のあなたに興味がある」

これを打ち出し続ける。

友達?

構わないけど、意識してる事を伝えてコミュニケーションしないと始まらないぞ。

やる気は消さなくて良い。

そのまま伝えないとむしろ始まらない。

 

◾︎自分磨き&オナ禁

自分磨きは「メンタルを整える効果がある」。

運動して、痩せて、食事変えて…ってのは、まんま健康に直結。

外見を磨くのは社会性を取り戻すための第一歩だし、良い事づくし。

 

からの「オナ禁」。

ムラっとしたら即放出のクセを改める。

凄えもんで、2週間〜1か月も禁じてると、本能を取り戻し始める。

生身の女にちゃんとリンク付けし直しだす。

そして「生身の女の代わりなどない」という事に思い至る。

理由は上でも書いた通り「コミュニケーション」。

相手を見て気持ち良くなって、その気持ち良さが伝わった相手がさらに気持ち良くなって〜っつって、延々と駆け上がる。

これは生身の女としか出来ない特権。

 

ポイントはもちろん「セック○」である事。

友達付き合いなら他でやろう。

お互いの本能部分を刺激しあうから、この流れが生まれる。

本能のコミュニケーションをしよう。